タイ南部チュンポンタウン現地情報

タイ南部にあるタオ島への玄関口チュンポン。鉄道、バス、ボートなどのバンコク、チュンポンやタオ島への交通、田舎ならではのコストパフォーマンスの高いホテル、ゲストハウス、タイの屋台料理、怪しげな日本食、飲茶のお店などグルメ情報も|バンコク|マレーシア|タオ島|ミャンマー|プーケット|クラビ|フアヒン|サムイ島|ハジャイ|パンガン島|ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

沢木耕太郎著の紀行小説、深夜特急にも一瞬登場したチュンポン

紀行小説、深夜特急に登場したチュンポン

シンガポールへ向かうため、バンコクから列車で南下、
何もない町も良いということで、チュンポンに寄ることに。

チュンポンには深夜3時に到着するも、
列車の中で仲良くなったチュンポン出身の子たちが
自宅に泊めようと連れていくも、母に怒られ、
他を辺り、変な売春婦のいる宿に宿泊。

この小説の主人公は香港、バンコク、ペナンなど
売春宿や売春婦絡みが多い気がします。

その宿で疲れ果て、服を着たまま寝て、
1泊しただけで、出発してしまいます。

お昼の12時に出発したので、チュンポン滞在は
実質9時間のみ。

何もないところは今も変わってないかも。

バクテーやタイ風飲茶は微妙ですが、
パッタイやホイトー屋台はあったのではないだろうか。

旅行者がチュンポンに着いて、できることと言えば、
そのくらいしか思い浮かびませんが、
せめて、夜の出発にしたら、1ページくらい増えたかもしれません。


[DVD] 深夜特急 劇的紀行

[DVD] 深夜特急 劇的紀行
価格:7,991円(税込、送料別)

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

マーケット側にあるビックワン

☆タイ国内1000バーツ以下のホテル

マーケット側のビック1

ロータスエクスプレス、セブンイレブンが近くにあり、
24時間営業が3店迎合しています。

深夜はセブンイレブンに分があるような気もしますが、
一番新しくてキレイなテスコロータスエクスプレスも頑張りそう。
ビックワンで買い物したことがないですが、
人気のほどはどうなんでしょう?

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

ドリアンの豊作祈願にコヨーテダンサーが踊る様子(動画)

☆--チュンポンのホテルとタウン情報--☆



夜やっているし、映像だけ見ると、何のことだか…。
あきれ顔で見ている人たちが印象的。
美味しいドリアンが沢山採れると良いのですが。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。