タイ南部チュンポンタウン現地情報

タイ南部にあるタオ島への玄関口チュンポン。鉄道、バス、ボートなどのバンコク、チュンポンやタオ島への交通、田舎ならではのコストパフォーマンスの高いホテル、ゲストハウス、タイの屋台料理、怪しげな日本食、飲茶のお店などグルメ情報も|バンコク|マレーシア|タオ島|ミャンマー|プーケット|クラビ|フアヒン|サムイ島|ハジャイ|パンガン島|ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ラメー郡にあるタムカオプルー温泉に行ってきました

☆タイの天然温泉情報☆

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

チュンポンやランスワンから国道41号線を南へ。
チュンポン県とスラタニ県の県境の側にあります。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

国道沿いでみた温泉の案内標識

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

温泉まであと3km

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

洞窟か鍾乳洞みたいのもあるらしいです。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

温泉への大きな案内看板

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

国道から400mとのこと

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

ドゥアットという町というか集落になるようです。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

国道から左折したところ。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

さらに左に曲がる場所

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

奥に何やら温泉のものらしき門が見えました。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

左の窓口で入場料金を払います。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

大人20バーツ
子供10バーツ
個室利用料金 1時間200バーツ
営業時間 9~18時

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

入場料金20バーツ

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

右の方へ行くと、駐車場と何やら建物が見えます。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

温泉付帯施設のようです。
見に行くと、閉まってました。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

チュンポン県ラメー郡スワンデーン地区ドゥワット町2番(?)にあります。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

こちらは個室。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

そこそこに大きなバスタブ。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

ビーチチェアみたいのもあり、休みながら入れるようです。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

森の中に入って行くと、温泉プールがあるらしい。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

案内標識

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

トレイルロードのような感じ。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

タバコ、ペット、食事もNGのようです。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

こちらが無料の温泉プール

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

真ん中から時々ボコボコっと噴き出すのは源泉らしく
かなりの熱さでした。

本気で温泉に入る人は個室を利用しているようでした。
温泉プールは足浴みたいな感じに。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

温泉の説明らしいですが、温度くらいしかわかりません。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

ジャングルのようです。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

奥の方にもう一つプールがありましたが
そちらは使われてませんでした。

どうも、今一つ人気のある温泉ではないようです。
もう少し、入浴施設として開放したら良いのかもしれません。
洞窟観光のオマケ的になってしまったのかと。

タイ南部チュンポン県ラメー郡ドゥアット地区にあるタムカオプルー温泉

巨大な葉の植物を見かけました。
雨が降ったら傘になりそう。

温泉への門の手前に食事する場所が並んでました。
飲料水などもそこで買うことができます。

温泉プールの横にはかつてシャワーがあったような建物の中に
トイレもありました。一応そこで着替えることができます。

鉄道ラメー駅まで約6km。
鉄道駅からソンテウなどに乗って国道の入り口までは行けそうです。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chumphon.blog35.fc2.com/tb.php/200-0d7aa392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。