タイ南部チュンポンタウン現地情報

タイ南部にあるタオ島への玄関口チュンポン。鉄道、バス、ボートなどのバンコク、チュンポンやタオ島への交通、田舎ならではのコストパフォーマンスの高いホテル、ゲストハウス、タイの屋台料理、怪しげな日本食、飲茶のお店などグルメ情報も|バンコク|マレーシア|タオ島|ミャンマー|プーケット|クラビ|フアヒン|サムイ島|ハジャイ|パンガン島|ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

プラチュアップキリカン県に新しいミャンマー国境シンコン

☆--動画でみたタオ島--☆

プラチュアップキリカン県にできた新しいミャンマーへの国境

新しいというか、以前からあったローカルの人たちしか
通過することのできないチェックポイントが
外国人も通過できる国際国境に格上げされたとのこと。

4月後半にブルネイで開催されたアセアンサミットで
タイとミャンマー両国の首脳が話し合って決まったようで、
本日、2013年5月8日からオープン。

シンコンはマレー半島でタイが一番細くなる部分で、
ミャンマーから見ると首都バンコクにも近く、
タイ湾に一番近い場所でもあります。
両国の経済流通、また、アセアン統合に向けての意味合いも。

タオ島に滞在する外国人がビザの延長など、出国のため、
ラノーン県まで行ってたりしていますが、
今後はもしかすると流れが変わるかもしれません。

チュンポンからラノーンの港までおよそ130km。
チュンポンからシンコンの国境までおよそ180km。

往復100km増えるのは厳しいかもしれませんが、
ラノーンの場合、ボートで国境を越えて戻ってくる時間があり、
ほぼ直線の太い国道を車で100km走った方が結果的に速いような。

ホアヒンに滞在する外国人なども同じことが言えるかもしれません。

かつて、外国人など見かけなかったシンコンに
多くの外国人が押し寄せてくるようになるのかも。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chumphon.blog35.fc2.com/tb.php/182-1e93285b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。