タイ南部チュンポンタウン現地情報

タイ南部にあるタオ島への玄関口チュンポン。鉄道、バス、ボートなどのバンコク、チュンポンやタオ島への交通、田舎ならではのコストパフォーマンスの高いホテル、ゲストハウス、タイの屋台料理、怪しげな日本食、飲茶のお店などグルメ情報も|バンコク|マレーシア|タオ島|ミャンマー|プーケット|クラビ|フアヒン|サムイ島|ハジャイ|パンガン島|ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

プーケットやラノーンに流れてくるロヒンギャ避難民

☆--写真でみるタイ料理--☆

プーケットやラノーンにミャンマーから流れてくるロヒンギャ避難民

ここ数日、ニュースで騒がれているミャンマーからの
避難民ロヒンギャの人たちにタイ政府も頭を悩ませているようです。

チュンポンにもパクナームなどに多くのミャンマー人が
出稼ぎに来ていて、身近な感じがしますが、ほぼ仏教徒です。
ロヒンギャの人たちはイスラム系の人たちなんだそうです。

ラノーン県やソンクラー県に収容施設を作る提案をするような
話もありますが、立地的に近いチュンポンに作ったりするような
ことにはならないだろうか…。
気になるところです。
スポンサーサイト

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

チュンポンからラノーンまでMTBで走ってみました

☆ロードバイクやMTB、自転車用アクセサリーの格安海外通販Wiggle

クラブリ郡の看板

チュンポンを夜中というか早朝に出発し、4号線を進むと
丁度、60kmくらい、ラノーンとチュンポンの中間地点辺りに
クラブリという町があります。
途中、コンビニのある唯一の町です。

クラブリのバスターミナル

トイレを借りようと思って立ち寄ったクラブリのバスターミナル。

大きな長距離バスも止まるのだろうか?
そんな雰囲気はなく、乗り合いソンテウが沢山並んでました。

ターミナルの建物のトイレは使われてないのか何なのか不明で
用を足すことができず…。

クラブリのマーケット

バスターミナルの隣にあったマーケット。
クラブリの台所的な感じ。
生鮮食料品の他、服なども売られてます。

ここでトイレを借りました。
5バーツ。ちょっと高くね?そんなもん?

クラブリの町並み

写真ではほんの薄っすらですが、霧が濃くて、
自転車で走ってると、腕の毛が真っ白になってました。

セブンイレブンで飲んだインスタントコーヒーが
とても美味しく感じられました。

ラノーン県クラブリの郵便番号

クラブリの郵便番号。
記念に一枚。

クラブリから先は道路拡幅工事のため、
なかなか思うように進みませんでした。

最近、発見された第二の泰麺鉄道(?)の線路がでてきた
ラウンなどを通り過ぎます。

ラノーンの滝

ラノーン市街から14kmくらいのところにある滝。
勝手に入って、休憩とかしてましたが、国立公園らしく、
入場料金がいることを出発するときに看板を見て知りました。
確か20バーツくらい。

ラノーンの温泉

ラノーンと言えば温泉が有名。
写真は源泉でかなり熱く、温泉卵を作ったりできます。

ラノーン中心部から2kmの場所にある温泉は
基本、足湯ですが、水着で全身浴してる人も多いです。
24時間、いつでも無料。

ラノーンからミャンマーへボートで

ラノーンはミャンマーの最南端の町へボートで渡れることでも有名。
陸路で北上はできなく、港町を散策する程度ですが、
タイとは違う雰囲気でそれなりに楽しいです。

ラノーン中心部から4kmくらいにサパーンプラという港があり、
そこにイミグレーションもあり、出国してからボートで渡ります。
ローカルのボートは片道50バーツ~。

チュンポンからラノーンまでは国道だからか道がキレイです。
道路拡幅工事が終了したら、もっと走りやすいことでしょう。
道路を広くする意味があるのだろうか?と思いましたが…。

チュンポンからラノーンまで約120km。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

夜行列車で通過したチュンポン駅

☆88.8%の改善率!自宅で出来る今野式近視改善エクササイズ

列車で通過したチュンポン駅

バンコクからスンガイコーロク行きの夜行列車に乗って
ウトウトしていて、停車した駅はチュンポンでした。

列車で通過したチュンポン駅

チュンポンは割と長く停車します。
といっても、3、4分くらいだろうか。

列車で通過したチュンポン駅

中華まんやお粥などの売り子さん達が一通り列車を周って出発。
まるで彼らのために停車しているかのようです。

チュンポンも久しく訪れてないな~。

>> トリップアドバイザーで口コミをみる

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。