タイ南部チュンポンタウン現地情報

タイ南部にあるタオ島への玄関口チュンポン。鉄道、バス、ボートなどのバンコク、チュンポンやタオ島への交通、田舎ならではのコストパフォーマンスの高いホテル、ゲストハウス、タイの屋台料理、怪しげな日本食、飲茶のお店などグルメ情報も|バンコク|マレーシア|タオ島|ミャンマー|プーケット|クラビ|フアヒン|サムイ島|ハジャイ|パンガン島|ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

チュンポンの飲茶

☆飲茶・点心・ショウロンポウなど

チュンポンの飲茶とバクテー

セイロ一つ、15バーツくらいから。
あまりに安いので注文し過ぎて、食べすぎに。
しかも、それなりに美味しいので、注意が必要です。
スポンサーサイト

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

おかずがずらっーと並ぶ食堂

☆タオ島1000バーツ以下のホテル・バンガロー

チュンポン、おかず屋

チュンポン市内で、店先にいろいろなおかずが並んでいて
自由に選んで店で食べることができるようです。

確か、一皿の料金は均一だった筈です。
一皿20バーツとかだったような…。

魚とかはちょっと高いかも。
皿の形で料金がわかるのだろうか?

2~3人で行くと、色々選んでシェアできて楽しいかも。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

チュンポンの飲茶食堂で食べたいものをチョイス

☆飲茶・点心・ショウロンポウなど

chum 011

本場、中華とはちょっと違いますが、
カニかまなどを使ったタイらしい飲茶。
これはこれで美味しいです。

指でさして、これとこれとこれとこれ…。
食べたくなってきてしまいました。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

チュンポンのバクテー

★スープの素 バクテー(肉骨茶)

チュンポンの飲茶とバクテー

バクテーはタイ南部の料理かと思ってたことがあります。
マレーシアかシンガポール発祥とのことですが。

妙にパクチーがのってますが、
湯葉や具も沢山入ってました。

スープの色、香りもいかにも漢方。
ここで食べてからマレーシアでバクテーを食べたら、
あっさりしてて、物足りないくらいでした。

テーマ:タイ|チュンポン - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

バクテーと呼ばれるタイ料理

【送料無料】歩きながらヨガしない?姿勢が良くなった足が細くなった気がする等お客様から驚き...

タイ|チュンポン|タイ料理|鍋|バクテー

チュンポン市内にもう一つ飲茶屋さんがオープンした様子。
飲茶にしようとお店に入ると、土鍋料理を作っている。

店内を見回すと客のほとんどがその土鍋を注文しているようなので、
自分ももれなく注文してみました。

豚の角煮の肉や野菜、香辛料が入っていました。
鍋料理というよりはスープ。
トムヤムスープを一人用サイズの土鍋に入れ、
エビなどのシーフードを角煮にし、色を土っぽくするとその料理になりそう。

土鍋で煮た直前に出てくるので、熱い。
気になる味は、微妙…。
少々薬くさかった気がします。

次回、猫舌でない人を連れて行って感想を聞いてみます。

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

スポンサーリンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。